本文へスキップ

ALSAは国内にとどまらず、アジア、さらにはヨーロッパなどの学生と学術交流を行う
アジア最大規模の法学生団体です。

大学支部紹介Chapters


東京大学

http://alsaut.web.fc2.com

初期メンバーながら一度途絶え、2006年に再設立されました。駒場キャンパスにて1、2年生を中心に活動しています。
人数は多くはありませんが、その分アットホームで落ち着いた雰囲気があり、個々人の能力を生かして活動を行っています。学部間の垣根が特に低く、法学部から理系まで様々な学生が所属。勉強会は社会科学を中心に幅広いテーマが選ばれます。

早稲田大学

http://alsa-waseda.hiyoko.biz/

ALSA Japan設立当時から存在する早稲田大学法学部公認サークルです。法学部だけでなく政治経済学部、教育学部、国際教養学部など他学部の学生も多く在籍しています。
週に一回の学術活動はディスカッションが基本ですが、ディベート、プレゼン大会や弁護士の先生による講演会、海外の大学とのテレビ会議なども行われ、活動の幅は多岐にわたります。

中央大学

http://alsachuo.ninja-web.net

1996年のALSA Japan設立と同時に誕生しました。会員数約100名を誇り、ALSA Japanを引っ張っています。
これだけの人数がいながら縦横のつながりも強く、法学部棟のロビーを拠点にほぼ毎日顔を合せています。週に一回の勉強会のほか、バーベキューやスポーツ大会には他の大学支部からも多くの人が参加します。
特に学園祭では毎年「オムそば」が飛ぶように売れ、1年生の仲の良さが急上昇します。

一橋大学

http://sky.geocities.jp/hitalsa/

2003年に設立されました。毎週質の高いディスカッションが行われるとともに、昼食を取りながら今後のことを話し合うランチミーティングが、談笑を交えた憩いの場を形成しています。
法・経済・商・社会の全学部に会員がおり、各々の分野を生かしたテーマも扱われています。最近女子を中心に人数増加傾向?

青山学院大学

http://s.ameblo.jp/alsa-agu/

ALSA東京大学に所属していた一人の青山学院大学の学生が、1年半で30名近くの仲間を集め、2011年に正式に設立された支部です。
会員のほとんどが、法学部ではなく国際政治経済学部の学生であることも大きな特徴です。毎週のディスカッションへの会員の参加率は高く、他大学との合同勉強会も活発に開催されています。
活動方針は"Why are you here?"。青山学院大学の公認愛好団体です。

慶應義塾大学

http://alsajapankeio.web.fc2.com

ALSA Japan発足時のメンバーでありながら一時その活動は途絶えていましたが、2012年に再び正式に加盟しました。団体の運営に関わる会員も多く、勢いに乗りつつある大学支部の一つです。
活動方針は慶應義塾大学が掲げる「独立自尊」。活動の質のさらなる向上に精力的に取り組んでおります。

関西学院大学

2014年9月、関西2番目の大学支部として正式に設立されました。
会員数が15名ほどと小規模なので、みんな仲良くコミットしながら主体的に活動に参加できることが魅力です。
留学経験の会員も多く、月1で英語で議論するなど英語での活動にも力を入れています。


Loading